AkibaSearch Blog Search
あきばブログ検索

あきばブログ検索
携帯版
smartphone版
画像検索 | Myキーワード | Japanese | English

ホーキーベカコン完結3巻 「笹倉綾人の手で現代に蘇った、狂わしくも美しい“春琴抄”」 : アキバBlog
ホーキーベカコン完結3巻 「笹倉綾人の手で現代に蘇った、狂わしくも美しい“春琴抄”」 : アキバBlog
谷崎潤一郎の小説「春琴抄」を原案にした、 笹倉綾人氏 のコミックス 「ホーキーベカコン」完結3巻 【AA】が7日に発売になった。
コミックス情報 は『数多の男を魅了し、破滅させるたびに妖しく美しくなっていく』で、 裏表紙 は『笹倉綾人の手で現代に蘇った、狂わしくも美しい文学史上の至宝、ここに完結』だった
Tweet -
笹倉綾人氏 のコミックス 「ホーキーベカコン」完結3巻 【AA】発売
「春琴と佐助。
二人で窮めた美の最果て」
天性の才能と美貌を持つ春琴 「ぬくいな」
春琴の弟子・佐助 「お師匠様ッ…!お師匠様…!」
〈三月末日 未明。
春琴亭に輩、忍び入る。
就寝中に顔に熱湯を浴びせ逃走
春琴の顔には二度と消えぬ火傷痕が残ることになった〉
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
笹倉綾人氏 が電撃G'sコミックで連載されていたコミックス 「ホーキーベカコン」完結3巻 【AA】(船場言葉監修: Mint氏 )が、アキバでは7日に発売になった(公式発売日は9日)
『ホーキーベカコン』は、 谷崎潤一郎の小説「春琴抄」 (1933年発表)を原案にされた作品で、1&2巻発売時の 電撃G's magazine.com告知 によると『時は江戸末期。
天性の舞の才と美貌のを持つ少女・ 鵙屋琴 は突然の病で失明し、やむなく音曲に道を変更する。
高慢な性格の琴に師事する 佐助 は、弟子としても奉公人としても献身する。
そんな彼を待っていたのは甘美な地獄だった…』で始まったお話
今回発売になった 「ホーキーベカコン」3巻 【AA】には 第15話~最終21話を収録 し、 オビ謳い文句 は『春琴と佐助。
二人で窮めた美の最果て』、 コミックス情報 は『数多の男を魅了し、破滅させるたびに妖しく美しくなっていく春琴。
だが「とある事件」をきっかけに、彼女の在り様に変化が―』で、 裏表紙 は『笹倉綾人の手で現代に蘇った、狂わしくも美しい文学史上の至宝「春琴抄」ここに完結』になってた
「ホーキーベカコン」3巻 【AA】の連載時の感想には、 軟式武士道さん 『妖艶な春琴師匠、練りに練られた構成、怒涛の展開、鮮やかな伏線回収、全てが素晴らしい。
文句なしの名作』、 魔女の箒星雲さん 『単純な愛や主従関係で言い表せない春琴と佐助の関係を自分の中で補完できた気がします』、 water09さん 『2人の関係は狂信的やけど狂おしいほどに美しいと思った』、 けいなさん 『すごい作品だった…絵と世界観がぴったり合っている』、 シビさん 『現代で、だからこそ描ける谷崎潤一郎作品の世界観。
惜しみなく表現されています』などがあった
なお、作者: 笹倉綾人氏 は 連載終了時のツイート で『これにてホーキーベカコンはお仕舞いですが、是非原案の春琴抄を、そして谷崎潤一郎の作品の数々と彼の人生、そして彼に寄り添った女性達のことを紐解いてみてくださいませ。
谷崎の恋愛と作品は切っても切れぬものでありました』などをツイートされていた
「ホーキーベカコン」3巻コミックス情報 / 作品Twitter
〈春琴が火傷を負って以降の佐助の憔悴は、深刻なものであった
一睡もせず水の一滴も口にせず、体液を絞り尽くすかの如く泣き濡れて過ごした〉
〈二三度突くと、巧いぐあいにずぶと這入ったと思ったら、
たちまち眼球が一面に白濁し、視力が失せて行くのがわかった〉
「わしは“めしい”になりました!
これでもう一生涯、お顔を見ることはござりません!」
「春琴師匠の破格の美と才は、色々なもんを狂わせていきました」
「盲人お二人の奇妙な暮らしぶりは、一種神秘的な営みに映ったもんでござります」
「二人の望まれた春琴師匠の死には、どのような意味があったのか」
「観念の春琴師匠…人工の美の究極たる春琴」
〈春琴 心臓麻痺で長逝。
享年 五四〉
「佐助」 「あ…あ…お師匠…さ…ま…」

2019-11-08 10:20:56

https://livedoor.blogimg.jp/geek/imgs/c/2/c2aaa189.jpg

あきばサーチ このサイトについて SnapShots in Akiba
SmokeFree breakfast in Akiba
powered by A-trek2