AkibaSearch Blog Search
あきばブログ検索

あきばブログ検索
携帯版
smartphone版
画像検索 | Myキーワード | Japanese | English

社畜と少女の1800日6巻 「独身社畜男×ぼっちJCの二人暮らし急展開!」 : アキバBlog
社畜と少女の1800日6巻 「独身社畜男×ぼっちJCの二人暮らし急展開!」 : アキバBlog
板場広志氏 の社畜サラリーマン&JC同居漫画 「社畜と少女の1800日」6巻 【AA】が16日に発売になった。
コミックス情報 は『東根と優里が他人同士だと知ってしまった担任教師・高井。
東根宅を訪ねてきたのは警察官』で、 オビ謳い文句 は『独身社畜男×ぼっちJCの二人暮らし、訪れる別離の時』になってた
Tweet -
板場広志氏 のコミックス 「社畜と少女の1800日」6巻 【AA】発売
「独身社畜男×ぼっちJCの二人暮らし、まさかの急展開!訪れる別離の時─」
社畜サラリーマン東根と同居している、知人の娘・優里(中2)
警察に連れて行かれる
優里と暮らしていた社畜・東根 「母親と高校の同級生だった…それだけなんですか」
「そうです。
私を頼れと住所を記したメモが残されていたと聞きました」
東根の上司・桐谷 「警察に連行されたって聞いて驚いたわよ!
こんな日がくるんじゃないかって思ってたの」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
板場広志氏 が週刊漫画TIMESで連載されているコミックス 「社畜と少女の1800日」6巻 【AA】が、16日に発売になった
『社畜と少女の1800日』は、 1巻発売時のコミックナタリー によると『激務をこなすサラリーマン・東根将彦の家に、彼の高校時代の同級生の娘だという女子中学生・優里が突然に訪ねてきたことから始まる同居ストーリー。
優里の母親は突然にいなくなってしまい、東根の住所と「ここを頼れ」と書かれたメモだけが家には残されていた。
行き場のない少女を追い返すこともできず「母親が迎えに来るまで」という約束で、2人は一緒に暮らし始める』で始まったお話
今回発売になった 「社畜と少女の1800日」6巻 【AA】には 第46話~第54話を収録 し、 コミックス情報 は『東根と優里が他人同士だと知ってしまった優里の担任教師・高井。
ある朝、東根宅を訪ねてきたのは警察官だった。
通報があったという理由で任意同行を促された東根は…!?』で、 オビ謳い文句 は『独身社畜男×ぼっちJCの二人暮らし、まさかの急展開!訪れる別離の時─』になってた。
いつもと変わりない、ふたりの朝。
招かれざる来訪者が穏やかな日々の終わりを告げる。
事件は突然起こり、あらゆることが変わってしまった… 裏表紙
発売日のアキバでは、 とら秋葉原店AのPOP 『ついにやって来てしまった…連行の衝撃!秘密崩壊!避けられない優里との別れに更なる別れが待ち受ける、止まらない波乱と虚無感の日々!』が付いていて、 コミックZINの紹介 は『衝撃の展開が描かれる第6巻。
高井先生との関係は…?優里との生活は…?失意の東根に対して、ついに本作ラスボス的ヒロイン・桐谷が動き出す…!』などなど
なお、 「社畜と少女の1800日」6巻 【AA】の感想には、 漫画庁さん 『見て見ぬフリしてたことが6巻あたりになって一気に押し寄せてきました』、 ゆじひさん 『やっぱそういう展開になりますよね。
早く7巻読ませて』、 りこりすさん 『一気に話進んだな』などがある
「社畜と少女の1800日」6巻コミックス情報 / 板場広志氏のTwitter
「(その後、優里ちゃんがこの部屋に戻ってくることは二度となかった)」
「転校!?実は今、彼女は家にいなくて学校のことは知らな…」
優里の担任教師・高井 「私のこと恨んでますか。
もうわかってるんでしょ」
「まだ中学生の…しかも自分の生徒に嫉妬するなんて」
「すべての原因を作ったのはオレです。
心から謝ります。
やり直したい」
「優里ちゃんはもうここに戻ってこない」
「そしたら、自分の身体を調べてくださいって」
「警察の話ですと性的な行為はなかったそうですが…」
「来月から地方の関連会社に出向してもらう」
「異性のオレじゃあの子を引き取ることはできないんだよ」
「君島さんいる?あなたに面会よ」

2019-01-17 10:20:09

http://livedoor.blogimg.jp/geek/imgs/3/0/30fc62b4.jpg

あきばサーチ このサイトについて SnapShots in Akiba
SmokeFree breakfast in Akiba
powered by A-trek2