AkibaSearch Blog Search
あきばブログ検索

あきばブログ検索
携帯版
smartphone版
画像検索 | Myキーワード | Japanese | English

クマ出没!アキバ注意報!!(クレバリーブログ):eSATA
クマ出没!アキバ注意報!!(クレバリーブログ):eSATA
クマ出没!アキバ注意報!!(クレバリーブログ):eSATA
eSATA 外付けHDDと言えばUSB接続が圧倒的シェアを占めていて、IEEE1394やLAN等を合わせても全体の2割にも満たなさそうな感じですが、その少数派の中でも更にマイノリティな存在、それが『eSATA』です
アキバのパソコンショップで働いていて、周囲の殆どの人間が重度のパソコンヲタクという環境にあるにもかかわらず「俺、eSATA使ってるよ」という人が皆無なくらいですので、世間的には「いーさた? 何それ?」という感じでしょう
確かにUSB接続は便利です。
USB2.0ならそこそこ速いし、面倒な手続き無しに必要に応じてPCに繋いだり外したり出来ますし、何より今時のPCならほぼ間違いなくUSBポートは標準で付いてますから知人の家や職場にUSB-HDDを持って行ったらPCにUSB無くて繋げない、なんてことは限りなく皆無に近いですし
でも、ちょっと待ってください。
今やHDDは320GBが一番の売れ筋になってきていて、500GBや750GBなんてものも決して一部の特殊な人用ではなくなっています
上を見てもせいぜい数百MBくらいのデータしかやりとりしないならUSB接続でも実用になりますが、数百GBの読み書きとなると・・・・
ワタシも実際にUSB接続に300GBのデータをバックアップしてみましたが、冗談抜きに一晩掛かりました
どう考えても、来るべき「テラバイト時代」にUSBでは対応出来そうにありません。
そこで「eSATA」の出番です
今週末入荷予定のIO DATAのeSATAインターフェイスカード、 ESA-PEX なら転送速度はなんと300MB/s!! 現行最速HDDでストライピングRAIDをしてもお釣りが来るバカっ速さなのですっ!!
ホットプラグにも対応してますからUSB-HDD同様、PC起動中の抜き差しもOK
その上、同社製の外付けHDD・HDC-UXシリーズ用の電源コネクタも装備してますから邪魔っけなACアダプタが不要になるというウレシイ仕様
eSATAドライブからの起動も可能なので外付けHDDを複数用意して、それぞれ別のOSを入れておけばマルチブート環境も簡単に構築出来ちゃいます
でも、何と言ってもオイシイのは『PCI-Express x1』カードだということかも
最近のマザーボードってPCI-Expressスロットがどんどん増えて、代わりにPCIが減りまくりなんですよね
キャプチャとサウンド挿したらもう空きがネーヨ! SATAインターフェイスカードなんか挿す場所ネーヨ!! と言う方、無駄に余ってるPCI-Express x1スロットを有効活用してみませんか?
●IO DATA ESA-PEX
http://www.iodata.jp/prod/interface/ide/2006/esa-pex/index.htm
今週末入荷、販売価格6000円前後を予定しております

2006-11-07 19:39:03

http://livedoor.blogimg.jp/y_kuma/imgs/6/d/6d052417-s.jpg

あきばサーチ このサイトについて SnapShots in Akiba
SmokeFree breakfast in Akiba
powered by A-trek2